ゴールドアクターが連覇!?日経賞の穴馬は? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

ゴールドアクターが連覇!?日経賞の穴馬は?

ゴールドアクター連覇できるかな?3/25(土) 日経賞(4歳上・GII・中山芝2500m)の穴馬は誰だ!

ゴールドアクターは2015年の有馬記念馬、ディーマジェスティは昨年の皐月賞馬。

レインボーラインやシャケトラもエントリーしています。

これは阪神大賞典よりも豪華メンバーですね。

日経賞はG1にしても良いレベルです。

2016年の有馬記念で上位入線下馬は至極順調な成績を上げています。、

サトノダイヤモンドは阪神大賞典を勝ち、ヤマカツエースは金鯱賞勝ちました。キタサンブラックは大阪杯へ直行です。

ゴールドアクターもここでは負けられないところです。

ただゴールドアクターも6歳です。伸びしろはあまりない。

ディーマジェスティは4歳。昨年の皐月賞を勝ってから菊花賞で4着、ジャパンCで13着とGIでは結果が出なかった。

しかし中山は馬場適性が合う。巻き返セル可能性は高い。

2016年の菊花賞2着馬のレインボーラインも4歳。日経新春杯でハナ差2着のシャケトラも4歳。ジュンヴァルカンも4歳。

心身ともに成長が見込めるこの3頭は穴馬になるかもしれませんね!

日経賞

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP