Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: Access denied for user 'darpan'@'localhost' (using password: NO) in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142

Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: A link to the server could not be established in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142
「第52回 京成杯」勝つ馬は、この馬だ! | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

「第52回 京成杯」勝つ馬は、この馬だ! | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

「第52回 京成杯」勝つ馬は、この馬だ!

「第52回 京成杯」は、春のクラシックに結びつくために、非常に重要な重賞レースです!

記憶に新しいところでは、2010年の京成杯優勝エイシンフラッシュが日本ダービーを制覇しました。

2009年の2着馬ナカヤマフェスタは日本ダービーこそ4着でしたが、翌年に宝塚記念を優勝、フランスの凱旋門賞で2着に健闘もしました。

また、2007年の優勝馬サンツェッペリンは皐月賞2着、2008年の優勝馬マイネルチャールズは皐月賞3着など、など春のクラシックには欠かせないメンバーがそろいます。

この京成杯の傾向を、過去10年(東京競馬場で行われた2002年を含む)のデータから読み解くと、

・京成杯の上位人気馬は3着以内に来る!

単勝オッズ2.9倍以下の馬が圧倒的な成績を残しています。

過去10年のうち9年(2002年は1着同着)は、優勝馬が単勝オッズ6.9倍以下のオッズの馬から出ています。

2着馬は9頭中6頭が単勝オッズ10倍未満から出ていますが、

3着馬は7頭が単勝オッズ10倍以上です。

穴馬くんもご活躍ですね!

京成杯  単勝オッズ別成績(過去10年)

※2002年は東京競馬場で開催

※2002年は1着同着

単勝オッズ    成績 勝率 連対率 3着内率

2.9倍以下 6-3-1-3 46.2% 69.2% 76.9%

3.0~4.9倍 2-1-1-2 33.3% 50.0% 66.7%

5.0~6.9倍 2-1-1-7 18.2% 27.3% 36.4%

7.0~9.9倍 0-1-0-7 0% 12.5% 12.5%

10.0~19.9倍 1-0-2-14 5.9% 5.9% 17.6%

20.0~49.9倍 0-3-3-30 0% 8.3% 16.7%

50.0倍以上 0-0-2-34 0% 0% 5.6%

 

・京成杯では、関西馬が強い!関西の騎手も強い!外国人騎手は・・・?

関西馬は勝率・連対率ともに関東馬を大きく凌いでいます。

騎手は、3着以内の数自体は関東所属騎手が勝っていますが、

関西所属騎手が連対率38.5%、3着内率53.8%という圧倒的な成績です。

しかし、なんと外国人騎手は、京成杯での連対例がゼロです。

3着に入ったのは、2004年のD.バルジュー騎手(キングカメハメハ、1番人気)だけなんですね。

これは、そろそろ、外国人騎手が逆に、勝つかも知れないですね。

京成杯  出走馬の所属別成績(過去10年)

所属     成績  勝率 連対率 3着内率

関東馬 5-4-7-69 5.9% 10.6% 18.8%

関西馬 6-5-3-28 14.3% 26.2% 33.3%

京成杯  騎手の所属別成績(過去10年)

騎手の所属  成績    勝率 連対率 3着内率

関東      9-6-7-81 8.7% 14.6% 21.4%

関西      2-3-2-6 15.4% 38.5% 53.8%

外国人騎手    0-0-1-9 0% 0% 10.0%

地方競馬所属騎手 0-0-0-1 0% 0% 0%

※ 内田博騎手は、大井競馬所属時の2007年以前の成績は地方競馬所属騎手として集計

・京成杯では、前年秋の東京か京都で勝っている馬が毎年連対中!

前年秋の東京または京都で勝ち京成杯で連対した馬(過去10年)

年度 着順   馬名          該当レース

02年 1着 ヤマニンセラフィム 11月11日・京都 新馬

03年 2着 テイエムリキサン 10月26日・京都 萩S

04年 1着 フォーカルポイント 10月25日・東京 新馬

06年 1着 ジャリスコライト 10月22日・東京 いちょうS

07年 1着 サンツェッペリン 10月22日・東京 未勝利

2着 メイショウレガーロ 11月25日・東京 ベゴニア賞(500万下)

08年 1着 マイネルチャールズ 11月10日・東京 未勝利

09年 1着 アーリーロブスト 11月30日・京都 未勝利

2着 ナカヤマフェスタ 11月22日・東京 東京スポーツ杯2歳S

10年 1着 エイシンフラッシュ 10月11日・京都 未勝利

11年 1着 フェイトフルウォー 10月10日・東京 新馬

 

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP