競馬用語&競走馬 か行 | 競馬商材検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

キタサンブラック大阪杯G1でもまた内枠!?

キタサンブラック(大阪杯G1出走)の成績は8-2-3-1で賞金も10億突破!

キタサンブラックの馬体が5歳にしてますます進化していますね!
年度代表馬になった昨年の4歳馬時よりも肩とトモの筋肉の量が激増しています。さらなるパワーアップ中です。

大阪杯がG1になる前の産経大阪杯時代の優勝馬の成績を見ると、宝塚記念を好走している馬が多いです。
今まで4歳以上の中長距離G1の中で直線の短いコースは宝塚記念と有馬記念だけでしたがそこにこの大阪杯が加わりました。

キタサンブラックは宝塚記念と有馬記念で好走し続けていますから、当然、大阪杯G1でも最有力です。
阪神2000も問題がないでしょう。なにしろ昨年も58kgを背負って2着しています。

今回、大阪杯がG1に昇格したことで定量戦になったのは大きくプラスです。
もし昨年も斤量が57kgだったらキタサンブラックの逃げ切り圧勝だったと確信します。

大阪杯G1では余裕のある勝ち方で、春の天皇賞連覇や凱旋門勝利に向けて一気に上り詰めて欲しい。
キタサンブラックは、昔ずっと応援していたテイエムオペラオーの姿に重なります。

テイエムオペラオーと同じくキタサンブラックにもこれといった弱点がありません。
スピード、スタミナ、瞬発力、持続力、パワー、根性どれもバランス良くまとまっています。

大阪杯G1ではマルターズアポジーとロードヴァンドールの後に続く形で3番手か4番手での競馬になるでしょう。
武豊騎手の手綱で折り合いがついて、直線力強く抜け出す姿が浮かびます。

キタサンブラックを本命にするからには馬券は、点数を絞る必要があります。
ディープ産駒は全部消しで良いのではないかな。マカヒキ、アンビシャス、ステファノス、ディサイファ。
凄く来そうだけどディープ産駒にはこの馬場は合わないはず。全部切ってサトノクラウン との2頭軸で攻める予定。
競馬予想のレジまぐ
本日開催中のレース予想一覧

地方競馬のレジまぐ
本日開催中の地方競馬レース

ゴールドアクターが連覇!?日経賞の穴馬は?

ゴールドアクター連覇できるかな?3/25(土) 日経賞(4歳上・GII・中山芝2500m)の穴馬は誰だ!

ゴールドアクターは2015年の有馬記念馬、ディーマジェスティは昨年の皐月賞馬。
レインボーラインやシャケトラもエントリーしています。

これは阪神大賞典よりも豪華メンバーですね。
日経賞はG1にしても良いレベルです。

2016年の有馬記念で上位入線下馬は至極順調な成績を上げています。、
サトノダイヤモンドは阪神大賞典を勝ち、ヤマカツエースは金鯱賞勝ちました。キタサンブラックは大阪杯へ直行です。
ゴールドアクターもここでは負けられないところです。

ただゴールドアクターも6歳です。伸びしろはあまりない。
ディーマジェスティは4歳。昨年の皐月賞を勝ってから菊花賞で4着、ジャパンCで13着とGIでは結果が出なかった。
しかし中山は馬場適性が合う。巻き返セル可能性は高い。

2016年の菊花賞2着馬のレインボーラインも4歳。日経新春杯でハナ差2着のシャケトラも4歳。ジュンヴァルカンも4歳。
心身ともに成長が見込めるこの3頭は穴馬になるかもしれませんね!
日経賞

クリソライトがダイオライト記念3連覇! 武豊騎手は48歳誕生日勝利!

クリソライトおめでとう!ダイオライト記念3連覇&武豊騎手48歳誕生日勝利!

クリソライト強すぎて、もう完璧です。2着の4番人気ユーロビートに6馬身差をつけ優勝しました。
勝ちタイムは2分37秒8。同一重賞3連覇という競馬の歴史に名を残す偉業です。
今7歳ですが、5連覇もいけそうな予感さえ感じます。

クリソライトには、これまでいろいろな騎手が乗りました。しかしダイオライト記念だけは武豊で3連覇とは、これまた素晴らしい。
クリソライト5連覇、武豊50歳の馬券を買えたら最高ですね。早めにマイネルトゥランを潰しにかかった武の好騎乗も光りました。

クリソライトはダイオライト記念の賞金が3200万円、コリアカップが5000万円。諸々手当込みで総額3億8600万円獲得しています。
キャロットクラブの2010産で見るとも獲得賞金はエピファネイア、ラストインパクトに次ぐ第3位!堂々たるものです。

クリソライトは、父ゴールドアリュール、母クリソプレーズ、その父エルコンドルパサーという血統。
引退後は韓国で種牡馬生活を送るという案もあるそうです。

韓国にはまだまだサンデーサイレンスの血が入り込んでいないので、
子供たちの活躍次第では韓国のサンデーサイレンス系の父と呼ばれるようになるかもしれませんね!

◆クリソライト(牡7)
騎手:武豊
厩舎:栗東・音無秀孝
父:ゴールドアリュール
母:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム
通算成績:32戦8勝(重賞6勝)
主な勝ち鞍:2015、16年ダイオライト記念(GII)
地方競馬のレジまぐ
本日開催中の地方競馬レース

競馬予想のレジまぐ
本日開催中のレース予想一覧

クイーンズリング

牝4歳 黒鹿毛
生年月日 2012年5月25日
調教師 吉村圭司 (栗東)
馬主 吉田千津
生産者 社台ファーム
産地 千歳市
セリ取引価格
中央獲得賞金 32,176.6万円
地方獲得賞金 0.0万円
通算成績 13戦6勝 [6-2-0-5]
主な勝鞍 16’エリザベス女王杯(G1)
近親馬 モンドバーグ
血統
マンハッタンカフェ サンデーサイレンス
サトルチェンジ
アクアリング Anabaa
シーリング

コパノリッキー

牡6歳 栗毛

生年月日 2010年3月24日
調教師 村山明 (栗東)
馬主 小林祥晃
生産者 ヤナガワ牧場
産地 日高町
セリ取引価格
中央獲得賞金 28,376.4万円
地方獲得賞金 47,690.0万円
通算成績 25戦13勝 [13-2-2-8]
主な勝鞍 15’フェブラリーS(G1)
近親馬 コパノチャーリー、ラブミーニキータ
血統
ゴールドアリュール サンデーサイレンス
ニキーヤ
コパノニキータ ティンバーカントリー
ニホンピロローズ

クイーンカップ、予定通り、社台馬券が当たりましたね!

ノーザンファーム(ヴィルシーナ)が勝って、社台ファーム(イチオクノホシ)が2着でした。
この競馬界は、社台様でもっているのが良く分かる結果でしたね。
3着も、社台ファームでしたからね!

デイリー杯クイーンカップの予想です。狙い馬とその根拠

このどちらかは、馬券になると思います。

8番オメガハートランド、12番イチオクノホシ

ここから下記の馬あたりに流せば、馬券は、当たりますね。

⑥モエレフルール
⑬プレタノート
⑦アラフネ
①ハイリリー
⑨ヴィルシーナ


堅い予想になってしまうんですが、根拠は、両馬とも社台の生産馬だからです。
もちろん、あらゆるデータからも押せるのですが、とにかく、社台は、このレースを獲りに来る!!って
ことが結論ですね。(過去の結果を見れば、明らかです)

要するにクラシックへの道は社台が押さえるよってことですねえ。

クイーンCで53%も馬券になるのはこの馬!騎手と調教師のコンビのデータから見ると・・、

クイーンCに出走する騎手と調教師のコンビで、複勝率が高いのは、

蛯名正義騎手 & 矢野英一厩舎(イチオクノホシ)
(9-4-1-27)勝率22.0% 複勝率34.1%

福永祐一騎手 & 堀宣行厩舎(オメガハートランド)
(19-10-13-37)勝率24.1% 複勝率53.2%

またもや福永!?

クイーンCの出走馬が確定しましたネ!牝馬クラシック戦線にnewヒロインが誕生!?

クイーンCの出走馬が決まりました。

馬名 性齢 負担重量 騎手 厩舎
アラフネ牝3 54.0 丸山 高橋裕
イチオクノホシ牝3 54.0 蛯名 矢野英
ウインフロレゾン牝3 54.0 柴田大 粕谷
エクセラントカーヴ牝3 54.0 石橋脩 堀
エミーズパラダイス牝3 54.0 戸崎圭 川島行
オメガハートランド牝3 54.0 福永 堀
カフヴァール牝3 54.0 吉田豊 矢野英
キボウダクリチャン牝3 54.0 木幡 高市
ターフデライト牝3 54.0 武豊 小島茂
ダークマレイン牝3 54.0 田中博 大竹
ハイリリー牝3 54.0 柴山 尾形
プレノタート牝3 54.0 後藤 牧浦
ヘレナモルフォ牝3 54.0 田中勝 栗田博
ミッドサマーフェア牝3 54.0 柴田善 小島太
モエレフルール牝3 54.0 北村宏 大竹
ヴィルシーナ牝3 54.0 岩田 友道

馬券になる馬を、脚質から見てみると、
逃げは、ここ10年で1連対ですから、厳しそうですね。

先行が7連対で、差し馬が6連対、それと追い込み馬が6連対しています。

東京競馬場もそろそろ、差し追込みが決まり出しています。上がり3ハロンの勝負かな・・・。

一番興味のある穴馬ですが、ここ10年8番人気以下で馬券になった馬6頭には全て芝1600mへの出走経験がありますね。

芝1600mへの出走経験馬から穴をあけそうな馬を探ってみると、

モエレフルール、オメガハートランド、イチオクノホシ、エクセラントカーヴあたりでしょうか。

モエレフルールは、牡馬混合のジュニアカップで3着。このときの1、2着がガルボとコスモセンサーですからね。
狙い目ですねえ。

第105回 京都記念で馬券になる馬を、過去10年のデータから探ってみると・・・

昔は、1年に2回春と秋に京都記念は行われていましたね。

1984年以降は年に1回です。天皇賞(春)へのステップレースですね。

最近は京都記念を勝って海外遠征へ出ていく馬も多くなりました。
過去10年のデータから、馬券になる馬を探ってみると・・・

・単勝5番人気以内が馬券になる!

6年連続で単勝1番人気馬が連対しています。
6年連続で単勝5番人気以内の2頭で馬連が決まっています。

京都記念 単勝オッズ別成績(過去10年)

単勝オッズ 成績     勝率 連対率 3着内率
2.9倍以下 4-2-0-2     50.0% 75.0% 75.0%
3.0~4.9倍 2-0-3-6     18.2% 18.2% 45.5%
5.0~9.9倍 3-5-0-10    16.7% 44.4% 44.4%
10.0~19.9倍 0-3-2-17 0% 13.6% 22.7%
20.0~99.9倍 1-0-5-37 2.3% 2.3% 14.0%
100倍以上 0-0-0-26 0% 0% 0%

・前走が前年12月のGI(有馬記念および香港国際レース)か日経新春杯の馬が有力!
あとは中山金杯・京都金杯に出走していた馬も狙い目です。

京都記念 前走の条件別成績(過去10年)

前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
前年12月のGI 6-3-3-10 27.3% 40.9% 54.5%
上記以外のGI 0-0-0-6 0% 0% 0%
アメリカジョッキークラブC 0-1-1-15 0% 5.9% 11.8%
日経新春杯 3-0-3-17 13.0% 13.0% 26.1%
上記以外のGII 0-1-0-6 0% 14.3% 14.3%
その年の2月のGIII 0-0-1-6 0% 0% 14.3%
中山金杯・京都金杯 1-2-1-4 12.5% 37.5% 50.0%
前年11~12月のGIII 0-2-1-3 0% 33.3% 50.0%
上記以外のGIII 0-0-0-5 0% 0% 0%
オープン特別・条件クラス 0-1-0-26 0% 3.7% 3.7%


・関西以外でのGIで5着までの馬が狙い目!

3走前までに関西圏以外のGI で1~5着に入った経験のある、京都記念連対馬一覧(過去10年)

年度 着順 馬名 該当レース
02年 1着 ナリタトップロード 前々走 ジャパンカップ 3着
04年 2着 テンザンセイザ 前々走 天皇賞(秋) 3着
05年 1着 ナリタセンチュリー 前々走 ジャパンカップ 5着
06年 1着 シックスセンス 前走 香港ヴァーズ 2着
07年 1着 アドマイヤムーン 前走 香港C 2着
     2着 ポップロック 前走 有馬記念 2着
08年 1着 アドマイヤオーラ 3走前 日本ダービー 3着
10年 1着 ブエナビスタ 前走 有馬記念 2着
     2着 ジャガーメイル 前走 香港ヴァーズ 4着
11年 1着 トゥザグローリー 前走 有馬記念 3着


競馬商材検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP