フローラステークス、オークスを制するのは、ホウオウパフューム!? | 競馬商材検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

フローラステークス、オークスを制するのは、ホウオウパフューム!?

フローラステークスは大混戦!オークスも制するのは、ホウオウパフューム!?

2400m戦のオークスのトライアルレース、2000mのフローラステークスを勝つのは、ホウオウパフュームでしょうか?
ここ10年では7年前のサンテミリオンが本番のオークスを勝っています。

フローラステークスはオークストライアルなので3着までの馬にオークスの優先出走権が与えられます。
ホウオウパフュームの血統(ハーツクライ)脚質(追込み)からマイルは短いので2000mのフローラステークスを狙ってきています。

前走は寒竹賞(500万下、中山2000m) に出走しました。未勝利戦からの昇級戦ですが、ここを一番人気で勝ちきっています。
フローラステークスはG2です。前走1番人気で快勝しているので、ホウオウパフュームに疲労や大きなストレスはなさそうです。

ホウオウパフューム競争成績
2016 2歳新馬 新潟1800m 2番人気3着
2016 2歳未勝利 東京2000m 3番人気1着
2017 寒竹賞(500万下) 中山2000m 1番人気1着

ホウオウパフュームはハーツクライ産駒なので前走の中山競馬場よりもフローラステークスの行われる東京競馬場のほうが馬場適性があるでしょう。
問題は、東京競馬場の開幕週がどうかです。時計が速過ぎると、ホウオウパフュームの追込みが届かないかも。

しかし、そこは鞍上は関東リーディングの田辺騎手におまかせです。大外一気の追込みを決める可能性は高いです。で初のクラシックの栄冠を目指します。
桜花賞で断然人気のソウルスターリングが3着に敗れるなど、今年の3歳牝馬は混沌としています。カラクレナイの田辺騎手も惜しい4着でしたね。
逆に言うと、そろそろ、人気馬が勝ちきっておかしくありません。

田辺騎手も、馬の感じは柔らかい。距離の長いところがいい馬。目いっぱいの仕上げでオークスを走らせてみたいね、と自信ありげです。

フローラステークス

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬商材検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬商材検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP