Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: Access denied for user 'darpan'@'localhost' (using password: NO) in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142

Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: A link to the server could not be established in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142
マーチステークスってどんなレース? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

マーチステークスってどんなレース? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

マーチステークスってどんなレース?

マーチステークスの基本情報

主催者 日本中央競馬会

開催地 中山競馬場

施行時期 3月下旬

(原則3回中山2日目)

格付け GIII

1着賞金 3500万円

賞金総額 6660万円

距離 ダート1800m

出走条件 サラブレッド系4歳以上(国際)(指定)

負担重量 ハンデキャップ競走

第1回施行日 1994年3月12日(重賞格上)

マーチステークスは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場のダート1800mで施行する中央競馬の重賞(GIII・統一GIII)競走である。競走名は英語で3月の意味である「March」から。

正賞は、地方競馬全国協会理事長賞。

マーチステークス 概要

マーチステークスオープン特別時代

1984年に中山競馬場の芝内回り2000mの5歳(現4歳)以上の混合の別定のオープン特別競走、マーチステークスとして施行されたのが始まり。

1985年からは施行距離を芝外回り2200mに変更、1989年からは施行距離を芝外回り1600mにすると共に負担重量をハンデキャップに変更、1992年の競走を最後にオープン特別競走としてのマーチステークスは廃止された。

ダート重賞時代

1994年における中央競馬のダート重賞路線整備に伴い、中山競馬場のダート1800mの5歳(現4歳)以上の混合のハンデキャップの重賞(GIII)競走、マーチステークスとして新設された。

1996年からは地方所属の騎手が騎乗可能になり、1997年からは指定交流競走に指定、地方所属の競走馬も出走が可能になり、1998年からはダートグレード格付け委員会にGIII(統一GIII)に格付けされた。2006年からは国際競走に指定され、外国調教馬の出走が可能になる。

GI競走のフェブラリーステークスからかしわ記念のダートGI競走の谷間の時期に施行されている事もあり、有力馬も参戦するがハンデキャップと言う事も影響しており、GI優勝馬の勝利は2011年の優勝馬テスタマッタのみである。また、2009年の優勝馬エスポワールシチーは本競走をステップとして次走のかしわ記念を制した。

出走資格は、サラ系4歳(旧5歳)以上で、施行日当日の1週前から過去1年前までの期間内に1回以上出走のJRA所属の競走馬、地方所属の競走馬(4頭まで)及び外国調教馬(8頭まで)。

負担重量は、ハンデキャップである。

マーチステークス 歴史

1984年 – 中山競馬場の5歳(現4歳)以上の混合の別定の芝内回り2000mのオープン特別競走、マーチステークスとして施行。

1985年 – 施行距離を芝外回り2200mに変更。

1988年 – 中山競馬場の改修工事により東京競馬場の芝1800mで施行。

1989年

負担重量をハンデキャップに変更。

施行距離を芝外回り1600mで施行。

1990年

ケープポイントが史上初の連覇。

柏崎正次が騎手として史上初の連覇。

奥平真治が調教師として史上初の連覇。

1992年 – 本年の競走を最後に廃止。

1994年 – 中山競馬場の5歳(現4歳)以上の混合のハンデキャップのダート1800mの重賞(GIII)競走、マーチステークスとして新設。

1996年 – この年から地方所属の騎手が騎乗可能となる。

1997年 – 指定交流競走に指定され、地方所属馬は5頭まで出走可能となる。

1998年

ダートグレード格付け委員会にGIII(統一GIII)に格付け。

ワイルドブラスターが2頭目の連覇。

橋本広喜が騎手として2人目の連覇。

新井仁が調教師として2人目の連覇。

2000年 – 開催時期を3月中旬から3月下旬に変更(当初は3回中山1日目)。

2001年

馬齢表示の国際基準への変更に伴い、出走条件が「5歳以上」から「4歳以上」に変更。

施行日を日経賞と交換。この年から中京競馬場で行われる高松宮記念と同日開催となる。

2006年

混合競走から国際競走に変更され、外国調教馬は4頭まで出走可能となる。

地方所属馬の出走枠が5頭から4頭に縮小。

2007年 – 日本のパートI国昇格に伴い、外国調教馬の出走枠が8頭に拡大。

2009年 – 中京競馬場で高松宮記念が行われる変則開催により、関西主場においての最終レースの発走時刻を16時50分に設定したことに伴い、当競走の競走番号を第11競走から第12競走に変更。

2010年 – 当競走の競走番号を第12競走から第11競走に戻す。

2011年 – 中山競馬場にて3月27日施行予定が、東日本大震災の影響により開催中止になったため、4月10日に阪神競馬場のダート1800mで順延施行。桜花賞と同日開催となり、当競走は最終レース(12レース)に組み込まれた。また、3月27日に施行した毎日杯同様、「被災地支援競走」として施行された。

マーチステークス 歴代優勝馬

マーチステークス オープン特別

施行日        優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師

1984年3月4日 ハヤテミグ 牡4 2:02.3 郷原洋行 野平好男

1985年3月3日 オンワードカメルン 牡4 2:16.0 中野栄治 二本柳俊一

1986年3月2日 ブラックスキー 牡4 2:16.1 田村正光 矢野照正

1987年3月7日 アサカツービート 牡6 2:15.8 的場均 元石正雄

1988年3月27日 ランニングフリー 牡5 1:50.1 菅原泰夫 本郷一彦

1989年3月26日 ケープポイント 牡6 1:34.9 柏崎正次 奥平真治

1990年3月24日 ケープポイント 牡7 1:34.9 柏崎正次 奥平真治

1991年3月23日 タケデンビクトリー 牡4 1:36.4 蛯沢誠治 秋山史郎

1992年3月28日 マイネルヨース 牡4 1:35.1 篠原茂 中島敏文

マーチステークス 重賞格付け以後

回数 施行日        優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師

第1回 1994年3月12日 バンブーゲネシス 牡5 1:50.0 武豊 武邦彦

第2回 1995年3月11日 トーヨーリファール 牡5 1:50.5 松永昌博 松永善晴

第3回 1996年3月9日 アミサイクロン 牡6 1:53.3 平目孝志 浅野洋一郎

第4回 1997年3月8日 ワイルドブラスター 牡5 1:51.5 橋本広喜 新井仁

第5回 1998年3月14日 ワイルドブラスター 牡6 1:51.9 橋本広喜 新井仁

第6回 1999年3月13日 タヤスケーポイント 牡4 1:51.3 加藤和宏 田所清広

第7回 2000年3月25日 タマモストロング 牡5 1:49.7 小池隆生 吉永忍

第8回 2001年3月25日 アイランドオオジャ 牡5 1:50.8 中舘英二 境征勝

第9回 2002年3月24日 マンボツイスト 牡7 1:51.3 安藤勝己 古川平

第10回 2003年3月30日 スマートボーイ 牡8 1:52.0 伊藤直人 伊藤圭三

第11回 2004年3月28日 アンドゥオール 牡5 1:53.0 松永幹夫 長浜博之

第12回 2005年3月27日 クーリンガー 牡6 1:52.0 和田竜二 岩元市三

第13回 2006年3月26日 ヒシアトラス 牡6 1:51.4 横山典弘 中野隆良

第14回 2007年3月25日 クワイエットデイ 牡7 1:51.4 角田晃一 松元省一

第15回 2008年3月30日 ナナヨーヒマワリ 牡7 1:51.6 小原義之 小原伊佐美

第16回 2009年3月29日 エスポワールシチー 牡4 1:51.9 松岡正海 安達昭夫

第17回 2010年3月28日 マコトスパルビエロ 牡7 1:51.9 後藤浩輝 鮫島一歩

第18回 2011年4月10日 テスタマッタ 牡5 1:50.0 四位洋文 村山明

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP