Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: Access denied for user 'darpan'@'localhost' (using password: NO) in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142

Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: A link to the server could not be established in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142
中山牝馬ステークスってどんなレース? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

中山牝馬ステークスってどんなレース? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

中山牝馬ステークスってどんなレース?

中山牝馬ステークスの基本情報

主催者 日本中央競馬会

開催地 中山競馬場

施行時期 3月中旬

(原則2回中山6日目)

格付け GIII

1着賞金 3500万円

賞金総額 6660万円

距離 芝1800m

出走条件 サラブレッド系4歳以上牝馬(国際)

出走資格も参照

負担重量 ハンデキャップ

第1回施行日 1983年3月20日

中山牝馬ステークス(なかやまひんばステークス)は、中山競馬場の芝1800mで行われる中央競馬の重賞(GIII)競走。

中山競馬場と友好関係にあるアメリカのローレルパーク競馬場との交換競走でローレルパーク競馬場から寄贈優勝杯が贈呈されているため、正式名称はローレル競馬場賞中山牝馬ステークスと表記される。

尚、ローレルパーク競馬場ではJRAハンデキャップ(JRA Handicap)が交換競走で施行されている。

中山牝馬ステークス 概要

1983年に5歳(現4歳)以上の牝馬限定のハンデキャップの重賞競走、中山牝馬ステークスとして創設、第1回から現在と同じ中山競馬場の芝1800mで施行された。

1984年からグレード制施行によりGIIIに格付け、1988年のみ中山競馬場の改修工事により東京競馬場の芝1800mで施行された。

1993年には混合競走に指定、外国産馬の出走が可能になり、更に2006年には国際競走となり、外国調教馬も出走可能になった。

中央競馬における数少ない古馬の牝馬限定の重賞競走であり、2006年に新設された古馬の牝馬限定のGI競走ヴィクトリアマイルの前哨戦に位置付けされている。だが、ハンデキャップ競走であるが為、GI優勝馬及び上位クラスの牝馬は重ハンデを課せられるので、やむを得ず牡馬との混合戦へ出走する場合も少なくない。

現在の優勝レイは、赤色の地に銀色文字となっている。

出走資格はサラ系4歳(旧5歳)以上で、施行日当日の1週前から過去1年前までの期間内に1回以上出走のJRA所属の牝馬の競走馬及び外国調教馬(8頭まで)。

負担重量は、ハンデキャップである。

中山牝馬ステークス 歴史

1983年 – 中山競馬場の芝1800mの5歳(現4歳)以上牝馬限定のハンデキャップの重賞競走、中山牝馬ステークスとして創設。

1984年 – グレード制施行によりGIIIに格付け。

1988年 – 中山競馬場の改修工事により東京競馬場の芝1800mで施行。

1993年 – 混合競走に指定。

1998年

降雪により開催を3月2日に延期。

この年から地方所属の騎手が騎乗可能となる。

2001年 – 馬齢表示の国際基準への変更に伴い、出走資格が「5歳以上牝馬」から「4歳以上牝馬」に変更。

2004年 – 蛯名正義が騎手として史上初の連覇。

2006年 – 混合競走から国際競走に変更され、外国調教馬は4頭まで出走可能となる。

2007年 – 日本のパートI国昇格に伴い、外国調教馬の出走枠が8頭に拡大。

2011年 – 中山競馬場で3月13日施行予定が、東日本大震災の影響により開催中止となったため、4月2日に阪神競馬場の芝外回り1800mで施行。同じく順延となった日経賞と同日開催となり、当競走は最終レース(12レース)に組み込まれる。2005年以来6年ぶりの土曜開催となる。

中山牝馬ステークス 歴代優勝馬

回数 施行日        優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師

第1回 1983年3月20日 ダンシングファイタ 牝5 1:51.3 中野栄治 元石孝昭

第2回 1984年2月26日 メジロハイネ 牝4 1:52.7 的場均 大久保洋吉

第3回 1985年2月24日 シャダイコスモス 牝7 1:48.8 加藤和宏 二本柳俊夫

第4回 1986年2月23日 ユキノローズ 牝4 1:49.6 郷原洋行 佐々木猛

第5回 1987年3月1日 カツダイナミック 牝4 1:48.8 大崎昭一 和田正道

第6回 1988年2月28日 ソウシンホウジュ 牝4 1:47.2 柴田善臣 古賀末喜

第7回 1989年2月26日 リキアイノーザン 牝4 1:50.6 本田優 清水出美

第8回 1990年2月25日 ジムクイン 牝4 1:50.2 大塚栄三郎 八木沢勝美

第9回 1991年2月24日 ユキノサンライズ 牝4 1:47.6 増沢末夫 鈴木康弘

第10回 1992年3月1日 スカーレットブーケ 牝4 1:47.6 柴田政人 伊藤雄二

第11回 1993年2月28日 ラビットボール 牝6 1:49.7 内田浩一 池江泰郎

第12回 1994年2月27日 ホッカイセレス 牝4 1:47.6 安田富男 伊藤正徳

第13回 1995年2月26日 アルファキュート 牝5 1:49.4 松永昌博 松永善晴

第14回 1996年2月25日 プレイリークイーン 牝6 1:48.2 菊沢隆徳 池江泰郎

第15回 1997年2月23日 ショウリノメガミ 牝6 1:49.3 武豊 武邦彦

第16回 1998年3月2日 メジロランバダ 牝5 1:49.8 横山典弘 池江泰郎

第17回 1999年2月28日 ナリタルナパーク 牝4 1:48.4 佐藤哲三 大久保正陽

第18回 2000年3月11日 レッドチリペッパー 牝4 1:48.5 横山典弘 松田博資

第19回 2001年3月10日 エイシンルーデンス 牝5 1:49.5 柴田善臣 野元昭

第20回 2002年3月9日 ダイヤモンドビコー 牝4 1:45.4 O.ペリエ 藤沢和雄

第21回 2003年3月15日 レディパステル 牝5 1:46.7 蛯名正義 田中清隆

第22回 2004年3月13日 オースミコスモ 牝5 1:46.1 蛯名正義 中尾正

第23回 2005年3月12日 ウイングレット 牝4 1:49.7 田中勝春 宗像義忠

第24回 2006年3月12日 ヤマニンシュクル 牝5 1:47.8 四位洋文 浅見秀一

第25回 2007年3月11日 マイネサマンサ 牝7 1:50.2 蛯名正義 中村均

第26回 2008年3月16日 ヤマニンメルベイユ 牝6 1:48.4 柴山雄一 栗田博憲

第27回 2009年3月15日 キストゥヘヴン 牝6 1:49.1 横山典弘 戸田博文

第28回 2010年3月14日 ニシノブルームーン 牝6 1:47.6 北村宏司 鈴木伸尋

第29回 2011年4月2日 レディアルバローザ 牝4 1:45.4 福永祐一 笹田和秀

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP