Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: Access denied for user 'darpan'@'localhost' (using password: NO) in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142

Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: A link to the server could not be established in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142
栗東トレーニングセンターと美浦トレーニングセンターとの施設比較 | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

栗東トレーニングセンターと美浦トレーニングセンターとの施設比較 | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

栗東トレーニングセンターと美浦トレーニングセンターとの施設比較

栗東トレーニングセンターと美浦トレーニングセンターとの施設比較 

施設の南方にある竜王山から流れる水は自然の地形によって磨かれることから大変水質が良く、小島茂之調教師は馬が倍も飲むとコメントしている。[要出典]
坂路の高低差は、美浦が17メートルで競走馬が一息で駆け上がれるのに対し、栗東32メートルで傾斜もきつく、2度ほど深呼吸しなければ上り切れないと言う。これにより、後肢を中心とした筋力、心肺能力、真っ直ぐに走る力、首を下げて走る技術などが、身に付きやすいと言われる。また、ゴールの後が下りになっていて、最後まで十分に走らせきれない美浦に対し、上りへの傾斜が更にきつくなる栗東では、最後まで走りきるための力が付きやすいとも言われる。レオダーバンの陣営は、菊花賞出走に備えての栗東滞在中、カロリーの消費量が大きく、美浦で与えていた7升の飼料では馬がガレて(痩せて)しまったために、8升に増やして対応した。
トレセン全体に起伏が多く、馬のクールダウンやリラックスのための逍遥馬道を歩くだけでも負荷がかかり、鍛えられると言われる。

競馬予想のレジまぐ

地方競馬のレジまぐ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP