Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: Access denied for user 'darpan'@'localhost' (using password: NO) in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142

Warning: mysql_get_server_info() [function.mysql-get-server-info]: A link to the server could not be established in /home/darpan/fellkanpo.com/public_html/wp-content/plugins/usc-e-shop/classes/usceshop.class.php on line 142
エリザベス女王杯2016年、勝つのはパールコードか? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

エリザベス女王杯2016年、勝つのはパールコードか? | 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

エリザベス女王杯2016年、勝つのはパールコードか?

パールコードを管理する中内田充正調教師が「使った後もまた一つ良くなった感じがありました」と語っています。

パールコードは秋華賞2着と、前走は非常に惜しい競馬でした。

秋華賞はパールコード適性に合ったレースで、川田騎手の騎乗も適切でした。

パールコードはエリザベス女王杯2016年ではさらに上の結果を求めています。

古馬相手、GI馬もいますが挑戦者としてパールコードは、どこまで走れるでしょうか?。

2016年の3歳牝馬三冠路線は勝ち馬が全部違います。大混戦ですね。しかも、それらの馬たちは今回出走しませんからパールコードは3歳の代表となります。

パールコードの芝コースでの追い切りは、理想の調整との評価が高く馬の力は100%出せそうです。

ダイナミックな走り方で馬体重は500キログラムを超えています。ストライドが大きく、体を大きく使って走ります。

エリザベス女王杯2016年は京都外まわりの2200mで、パールコードにとっては初めて走るコースになりますが、秋華賞の走りを見ると対応できるでしょう。

デビュー戦も外回りでしたし走りのセンスがとても良かったのです。

調教もしっかりして、カイバもきれいに食べているので、またひとつ良くなった感じですからパールコードは持っている力はすべて出し切れるでしょう。

初重賞勝ちがGIになる可能性もあります。

あとはエリザベス女王杯2016年の当日の天気が良ければ申し分ありません。良馬場向きですからね。枠順はどこでも対応可能です。

秋華賞で悔しい思いをしたパールコード、応援しましょう!

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師)

競馬予想メルマガ検証!競馬投資の極意とは?(競馬の錬金術師) TOP